毎月第2日曜日の勉強会〜Your Best Solution Mentorship Program〜

多角的な知識と治療の選択肢を増やす為、今年から毎月2コマのセミナーに参加しているファミリアくわな鍼灸院のいまかどです。


2月は脱毛、東洋医学の奇経八脈、子どもの発達障がい、3つになってしまいましたが、盛り盛りでした。


これらのスポット参加の勉強会とは別に、

約4年前から

Your Best Solution Mentorship Program

という勉強会に参加しています。


この勉強会のコンセプトは

「あなたにとって最良の選択を提案する」

「100年後に不必要な医療を無くす」

ことです。


最近のテーマは脱力。


体が不必要に緊張していると、体の動きに癖がつき、動作制限や痛みに繋がります。


体の緊張は心の緊張、交感神経優位となり末梢血管が収縮して体が冷えたり、内蔵活動が低下して代謝が悪くなったりします。

車で言えばアクセル踏みっぱなし、アクセルが離せない状態の方が当院にも多くいらっしゃいます。


今日は自律神経のスイッチを切る呼吸方法、緊張で動きが悪い部分を動かすエクササイズを勉強しました。


普段の治療でも皆様にお伝えしている「宿題」のバリエーションを増やすような内容でした。

(脊柱を連動させる股関節の動かし方をレクチャー中の画像)



そもそもなんで緊張しているのか、なんで使い方が悪いのか、なんでそうさせているのか、これは心理的要因が切り離せません。


ですので治療の時間だけでなく、常に対策をとる必要があります。


これらは必要な方に必要なタイミングで必要な方法をお伝えしていきます。


私はロードバイクのペダリングが凄く良くなりました。

脚、股関節、脊柱が連動する感じです。



 

3月3日にセルフコンディショニングの動画を撮影しました。


絶賛編集中です。


配信時にはお知らせしますので、ご覧いただければと思います。


本日もありがとうございました。